ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

海外旅行で飛行機が飛ばなかったときに必要な事

calendar

旅行って楽しい。テンションが上がって楽しくて仕方ない。

んですが、やっぱり何かあったときのことは考えておいた方が良いなぁ。ということがあります。

その中でも海外旅行で飛行機が飛ばなかったときに、困ったことがあったのでまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

飛行機が飛ばなかったときの注意点

私は成田から飛行機が飛ばなかったことが1回。帰国時に飛行機が飛ばなかったことが3回あります。

初めて飛行機が飛ばなくて困ったのは成田から行きの飛行機。

2回目は帰国時でした。1回目の時のことを覚えていたら苦労しなかったのにな。と・・・勉強していなかった!

1、旅行日程に含む

海外旅行に行くときって(国内もそうだと思います)、ギリギリで日程を組むことってあると思うんです。

帰国して次の日から仕事。とか。

私は帰国時に帰れなくて1番困ったのはこれでした。

こればかりはなるようにしかならないんですが、結局仕事に穴をあけてしまうんですよね。

一緒に働いている周りのスタッフに迷惑かけるばかりではなく、顧客や接待先などにも迷惑が掛かってしっまうんですよ。

最近は、旅の予定+2日にしています。

なぜなら2日間帰れなかったことがあったからなんですが、帰ってきてすぐ仕事に入るのは疲れが取れなくて嫌と言う理由もあります。

なので、もしかしたら飛行機が飛ばなかったことを考えて1日。休むための1日。

国内旅行ではほとんどしませんが、海外旅行は少し多めに休みを取ります。

仕事が忙しくて休みが取れなくて、ギリギリの日程なる方もいらっしゃるとは思います。

ここは難しい判断になるかもしれませんが、その日数しか休めない場合は旅行日数を削る。というのも考えておくといいのかな。余裕を持ったことに越したことはないかな。と思います。

2、緊急連絡先

これも、帰れなかったときに連絡できる誰かの連絡先はメモしておいた方が良いですよね。会社の同僚や親族とか。

メールができれば一番良いかもしれませんが、タイムラグがあるので電話できたら話が早いのに!と思ったことがありました。

〇〇日に帰るね。と言って帰ってこないって、待ってる側からしたら本当に心配です。

空港やホテルはWi-Fiが使えることが多いので携帯にメモしておくのも良いですし、メモ用紙に書いて持ち歩くのも必要かな。

というのも、これは飛行機が飛ばなくて困ったことではないんですが、現地の友人と連絡が取れなくて困ったことがありました。

海外に住んでいる友人を訪ねて遊びに行ったことがありましたが、電話番号が携帯でしか見られなくて、結局お金がかかってしまいました。

最近は海外専用のルーターもあって、LINEやSkype、FaceTimeなどで通話できるので良いかもしれません。

海外に行くときはモバイルWi-Fiルーターはあっても良いのかな。と最近すごく思います。

方向音痴で、地図だけだと迷うんですよね。海外でmapが見られるのは本当に役立つ。

3、必要なものは手荷物

預けた荷物は飛行機が飛ばなくても戻ってきません。そのまま預けっぱなしになります。

以前、飛行機が飛ばなくて対策をしていなくて1番困ったのはコンタクトレンズです。

コンタクトレンズ用の容器や液体もスーツケースに入れて預けてしまい本当に困ったことがありました。

その時は水道水をコップに入れてコンタクトレンズを浮かせましたが、専用の液体は小分けにして機内に持ち込んだ方が良いな。と言うのは私の実体験です。

旅行中のコンタクトレンズは本当に面倒なので、もうね、レーシック手術をしてしまいましたよ。

視力が正常なのはこんなに楽なのか!と。

こんなに世の中は明るかったのか!?と。

その他にもパンツと上着はあった方が良かったかな。と思います。

飛行機に乗れなかったときは航空会社がホテルを手配はしてくれたので、シャンプーや歯ブラシに困ったことはなかったんですが、化粧水や乳液がなくて乾燥して顔がカピカピになってました。

自分のじゃなきゃイヤだ!と言う方は小分けにして機内持ち込みにしておいた方が良いかもしれませんね。

荷物が多くなるから嫌だったんですが、もうね、1泊分くらいの荷物は機内持ち込みにしてもいいんじゃないか。と思います。

充電器

充電器を機内持ち込みにしないことは最近の旅行ではあまりないんですが、10年以上前はあまり使用頻度が少なかったので全部手荷物に預けていました。

・携帯
・iPad
・カメラ

まず、Wi-Fiがつながるし時間があるのでiPadで動画を見始めます。

私は移動用に映画を何本かiPadに入れてあります。何ならYouTubeも見始めます。

物珍しくて写真を撮りまくり、その画像をカメラ内で編集したりします。

完全に全部の充電がなくなって困ったことはなかったんですが、3つのうち2つが充電がなくなり焦ったことがありました。

まとめ

これは私自身飛行機が飛ばなかったときに困ったことです。

もしかしたらもっとあるかもしれません。

飛行機が飛ぶか飛ばないって予想ができないのが困りもので、なくても平気な方もいますし心配性で全部機内に持ち込む方もいると思います。

最初は「色々なくても問題ないでしょ」と思っていましたが、最近はあった方が良かった。と、心配性になり手荷物が増えています。

神経質になり過ぎると楽しめるものも楽しめなくなってしまいますが、「なんだ、予定通りに行ったじゃん」という事の方が多いんですが、旅行をする際に最悪のことを考えていくつか調べておくとよいのかな。

心配性のおかげでカードが止まったりパスポートを紛失するなどという事態に陥ったことはありませんが、海外旅行に行く際には、日本大使館の場所を必ずメモっています。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA