ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

奄美大島南部で地元の人が勧める「マネン崎展望台」&「ホノホシ海岸」

calendar

マングローブを見るのにカヌー体験をして、その後に奄美大島の南部を巡ろうと考えてました。

「南部に行くならどこが見どころか」というのをホテルの方や居酒屋の方に聞いて出てきたのが「マネン崎展望台」と「ホノホシ海岸」。

教えてくれた方が「時間があるとマネン崎展望台に行って海を眺める」とおっしゃっていました。

海で遊ぶのも良いけど、遠くからの眺めが最高なのがマネン崎展望台。

じゃあ、せっかくなので。と言ってみました。

スポンサーリンク

マネン崎展望台

マネン崎展望台は名瀬市街中心からは車で1時間ちょっと。

マングローブ原生林をカヌー体験をしましたが、カヌーを貸し出しているお店の「マングローブ茶屋」からは30分ほどです。

奄美大島に行ったら絶対乗りたかったマングローブカヌーを体験したよ

バイクで観光している人を何人か見ました。

あぁ、バイクも良いな。

やっぱり風を感じたいな。

でも、天候のことを考えるとバイクよりも車になっちゃうな・・・。

ということはどうでも良くなる眺めです。

とにかく海がきれいなマネン崎展望台

奄美大島 マネン崎展望台1

道案内が出ているので迷うという事はありませんでした。

展望台には展望台しかありません。

道沿いの展望台。

本当に展望するだけの場所です。

奄美大島 マネン崎展望台2

うぅ!これは時間があるときにゆっくりするわ!!

向こうに見えるのは加計呂麻島です。

海岸からでは分からない海の色。

海岸からは見れない海と空のコントラスト。

海岸にはない風。

結局さ、奄美の人はおおらかで優しいのはこういう事なのかな。と思わされる眺めです。

マネン崎に行くまで、もしくは帰り道の少し下った場所も見どころみたいで、数人が車やバイクを止めて写真を撮っていました。

奄美大島 マネン崎展望台3

あれ、さっきマネン崎展望台で見かけたバイカーの方。

その荷物すごいな。

5歳くらい上のいとこ(女性ね)がバイクで全国回ってたんですよね。

だから、女の私にももちろん行けるよね。と思うけど、あの荷物を抱えて運転する勇気はまだない。

奄美大島 マネン崎展望台4

展望台より下の方は、少し青が濃いです。

色の変わるところも楽しめますね。

ホノホシ海岸

ホノホシ海岸はマネン崎展望台から車で10分ほどです。

行き方としてはホノホシ海岸から戻ってくる感じなので、先に行っても良いかもしれないですね。

加計呂麻に行く船乗り場はマネン崎展望台の方が近いんですが、時間はそんなにかかりません。

加計呂麻島に行くけどその前にちょっと。

加計呂麻島から戻ってきたけど少し観光。

と言う場合にも行きやすい場所ですね。

マネン崎展望台行くならホノホシ海岸も見てきなよ。と言われたので行きました。

奄美大島 ホノホシ海岸1

駐車場に車を止めると公園のようになっています。

いくつかこういった道が分かれていますが、どこを通っても海岸へ行けます。

奄美大島 ホノホシ海岸2

ここ通るの!?と言う道。

いや、わさわさなっているだけなので心配は無用です。

すぐに海岸に出ます。

奄美大島 ホノホシ海岸3

海岸に出るとある目印です。

うん。分かりやすい。

奄美大島 ホノホシ海岸4

ホノホシ海岸は砂じゃなくて小石が多くある場所なので、ビーチサンダルで行くとちょっと痛いかもしれません。

奄美大島 ホノホシ海岸5

誰が書いたのか「AMAMI♡」

けっこうないサイズです。

良いね。Tシャツにしたいです。

アイラブ奄美。

ホノホシ海岸は少し木陰になっている場所はあるものの、影がほとんどありませんでした。

帽子、日傘などがあるお良いかもしれませんね。

 

地元の声は必須ですね。

このあと加計呂麻に行く予定だったので、あまり南部を見る時間がなかったんですが、見れてよかった2か所です。

今回は島全体を観光したかったので名瀬市に泊りましたが、海中心でホノホシ海岸の先にあるヤドリ浜に泊るのも良いかもな。

と言うくらい海が苦手な私が心を躍らせた場所です。