ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

奄美大島の交通手段は?奄美の格安レンタカー予約はここ!

calendar

奄美大島は電車が走っていないので、交通手段の選択が難しいところではあります。

スポンサーリンク

奄美大島の交通手段

種類はいくつかあります。

・路線バス
・レンタサイクル
・レンタルバイク
・タクシー
・レンタカー

路線バス

路線バスは、空港から島の中心部である名瀬市街地まで30分に2本ほど出ているので便利です。

ただ、乗る場所によっては1時間に1本、1時間半に1本などの場所もあります。

パークや美術館の前にも止まりますし、場所によってはホテルやスーパーの前にも停留所があります。

遠い所にも行きたいし、細々見たい。と言う方にはちょっと時間がとられちゃうかな。

バスは1回1回お金がかかってしまうから、交通費がかさむのでは?

と、心配な方には、1日券、2日券、3日券の乗り放題チケットもあります。

1日券:大人2100円
2日券:大人3150円
3日券:大人4200円

一人旅行で3日間レンタカーを借りるなら、バスの乗り放題の方がお得です。

また、20人以上の旅行であれば貸し切りバスの用意もあります。

詳しくはしまバスホームページへ

しまバスホームページ

レンタサイクル

猛烈に自転車をこぎたい!と言う方にはレンタサイクルがあります。

場合によってはホテルで用意しているところもあるので、予約の際に確認してみると良いと思います。

ただ、レンタサイクルやレンタルバイクのお店は比較的少ないのです。

ホテルが貸し出しているところが多いのかな。

名瀬市内だけちょっと見たい。というのであればレンタサイクルが回りやすと思います。

レンタルバイク

奄美大島は山道が多いので自転車はちょっと・・・。と言う方にはバイクと言う手もあります。

こちらも自転車と同様にレンタルしている店舗は比較的少ないです。

私は名瀬市に宿泊していて、バイク乗って風を感じたい!と探しましたが、近くに2店舗しかありませんでした。

そして1店舗は閉まっていて、雨予報だったので結局車で観光しました。

バイクや自転車の場合は天候にも気を付けないといけないかもしれませんね。

タクシー

赤ちゃんがいる場合や、ご家族で観光する場合はタクシーも良いかもしれません。

名瀬市内の大きなホテルの前には必ず止まっているので、1日頼んでみるのも良いかもしれんせん。もちろん観光タクシーもあるので予約しても良いですね。

山の方ではあまり見かけなかったので、タクシーで観光するなら1日頼む方が良いのかな。

山の方は行かない!と言う場合は臨機応変にバスやタクシーの組み合わせでも良いですよね。

レンタカー

免許を持っているならやっぱりレンタカー。

時間も料金も気にしないで乗れますし、自由に移動できるのが魅力です。

空港にはレンタカーの営業所が並んでいて、少し離れた場所にあるので予約した時間に迎えに来てくれます。

返却する場合も空港まで送ってくれます。

バイクを借りようとした日に大雨が降って「車で良かった~」となりました。

実は同じようなコースをスクーターで回っている方がいました。

岬で話したので観光の方だと分かりましたが、ポンチョに長靴で大変そうでした。

※レンタカーで加計呂麻島にも行きたい方はちょっと注意です。

ドッグや車を乗せるための船が運休してることがあります。

奄美大島で格安でレンタカーを借りるなら

レンタカーを借り場合シーズン中などは全て貸し出していることもあるので、予定が決まっているのであれば予約するのがおすすめです。

比較サイトもありますが、奄美大島限定であれば「奄美レンタカー」が一番お得に借りれます。

奄美レンタカーホームページ

軽自動車やマーチクラスなら24時間で3780円。

ミニバン7人乗りは24時間で6480円。

その他大きさによって値段が違いますが、カーナビもついてますしチャイルドシートやベビーシートは無料です。

まとめ

交通の便に関しては少し面倒かもしれませんが、奄美大島は今では飛行機も安く行けるので人気の場所ではないでしょうか。

今まで旅行してきた中でも好きな場所で、やっぱりまた行きたい島です。

大空と青い海と原生林。ぜひ楽しんでください。