ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

『秒速5センチメートル1話~桜花抄~』がぐっとくる

calendar

reload

秒速5センチメートルは、何だか切なくて、苦しくて、甘酸っぱい。そんな作品です。

映画は、背景と音楽と、声優さんのこえの良さと、全部が引き込まれる作品です。

物語の流れとしては最後まで見ても「え?」ってなってしまいました。

漫画も出てるので読んでみると納得していただけると。私は思います。

スポンサーリンク

秒速5センチメートル

新海誠監督のアニメーション映画で、3部作になっています。

1話毎の話は長くなく、全部で1時間ちょっと。

今回はその中の1話「桜花抄(おうかしょう)」のセリフから。

一話は二人の幼少期から中学生の頃の話です。OPがあって手紙から始まります。

言葉もきれいで、やられます。

 中学生の明里の手紙

遠野貴樹様へ
大変ご無沙汰しております。
こちらの夏も暑いけれど、東京に比べればずっと過ごしやすいです。
でも今にして思えば、私は東京のあの蒸し暑い夏も好きでした。
溶けてしまいそうに熱いアスファルトも、陽炎の向こうの高層ビルも、デパートや地下鉄の寒いくらいの冷房も。
私達が最後に会ったのは小学校の卒業式でしたから、あれからもう半年です。
ねえ、貴樹くん。私の事、覚えてますか?

何だかかわいいです。私も好きです。東京の夏。

東京の夏の暑さが伝わってくるような書き方がうまい。

声も良いんですよね。

半年ぶりだということに、手紙を出そうか出さなないかと悩んでいたのかなあと。思ってみたり。そう思うと、余計かわいらしく感じたり。

 

小学生時代にさかのぼり、貴樹の気持ち

僕と明里は、精神的にどこか良く似ていたと思う。
僕が東京に転向してきた一年後に、明里が、同じクラスに転向してきた。
まだ身体が小さく病気がちだった僕らは、グラウンドよりは図書館が好きで、だから僕たちはごく自然に仲良くなり、そのせいで、クラスメートからからかわれる事もあったけれど、でも、お互いがいれば不思議に、そういうことは、あまり怖くはなかった
僕たちはいずれ同じ中学に通い、この先もずっと一緒だと。
どうしてだろう。そう思っていた。。

映画では、転校してきた映像やからかわれる様子もセリフと一緒に描かれています。

子どもの頃って、世界がせまいですよね。

生活範囲も気持ちも。

学校と家と近所の公園くらいがほぼだし。

自分の子供の頃を思い出しても、からかったりからかわれたり。

お互いがいれば怖くなかった。この先もずっと一緒だと思ってた。

希望や期待とは少し違って、自然にそう思ってたというのが、この物語の二人の穏やかさが見える気がします。

中学生に戻ります。明里と再会した貴樹

その瞬間、永遠とか 心とか 魂とかいうものがどこのあるのか、分かった気がした。13年間生きてきた事の全てを分かち合えたように僕は思い。それから、次の瞬間、たまらなく、悲しくなった。
明里のそのぬくもりを その魂を どのように扱えばいいのか、どこに持って行けば良いのか。それが僕には分からなかったからだ。
僕たちはこの先もずっと一緒にいることはできないと、はっきりと分かった。僕たちの前には未だ巨大すぎる人生が、茫漠とした時間が、どうしようもなく横たわっていた。

むずかしい言い回し。大人の漫画だと思いました。

でも、それがわかるからたまらなく心に響いてきます。

嬉しいのとその後すぐ、悲しいのが伝わってきます。

たまりません。切ない。子供にはその距離は遠過ぎるし、それをどうにもできない事を知っている。

という大人な子供です。

13歳じゃこんな風に思わないよ!

いや、思うか。思っても言葉にすることができなかったな。子供の頃は。

その後帰りの電車の中で貴樹はこんな風に思ってるんです。

明里への手紙を無くしてしまった事を、僕は明里に言わなかった。あのキスの前と後とでは、世界の、何もかもが変わってしまったような気がしたからだ。
彼女を守れるだけの力が欲しいと、強く思った。それだけを考えながら、僕はいつまでも、窓の外の景色を見続けていた。

ここで1話は終わるんですが、気持ちが未来に繋がってます。意思が感じられるというか。

まだ今は。でもいつか。みたいな。

私は、そんな風に感じました。

ああぁぁ~~戻りてぇ~~。馬鹿じゃなく、ちゃんと分かる子供時代にした~い。

希望とか絶望とか、自分の意志とか。分かるようになりたい。

きゅんと切なくなる1話です。

ざっくり切り取っていますが、映画では情景や電車などもかなり細かく描かれていて、そういう点に注目してもおもしろいです。

聖地巡礼したくなります。

「秒速5センチメートル」は、漫画は2巻で完結。小説も出てます。

  

秒速5センチメートルが見られる動画配信

 

Amazonプライムビデオ【秒速5センチメートル】

【hulu】の新規2週間無料トライアル会員獲得プロモーション

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA