モロッコ

モロッコ・カサブランカ空港からマラケシュの行き方とハッサン2世モスク

カサブランカ ハッサン2世モスク1

ブログを引っ越してきて記事を書き直しています。

このモロッコの情報は2012年のものなので少し古いです。料金設定や休館日がずれているかもしれませんがご了承ください。

モロッコ・カサブランカ

カサブランカはモロッコの首都。

日本からだとモロッコ行きの直行便はないので、乗り継ぎで行きます。

モロッコを観光するならマラケシュだと思います。

今回、マラケシュで友人と現地集合現地解散だったんですが、せっかくだからカサブランカも見たい!と思いカサブランカ空港を使いました。

カサブランカまで乗り継ぎ

私はエミレーツ航空でドバイ乗り継ぎで行きました。

エミレーツ航空は国際線ランキングでも常に1位で、ちょっとワクワク。

もちろんエコノミーなのでそんなに大差はありませんが、機内が暗くなると星が浮かび上がったのには感動。

モロッコ カサブランカ エミレーツ航空

ドバイの空港は世界一大きい空港。本当に広い。端から端まで歩くと20~30分くらいかかります。

モロッコ カサブランカ ドバイ1

さすが砂漠の町。というかお金持ちの国。

置物なのか、売りものなのか。

乗り継ぎの時間が3~4時間ありましたが、歩きまくっていたので苦じゃなかった。

モロッコ カサブランカ ドバイ2

町も砂がすごいです。これ住むの大変なんだろうな。

カサブランカ空港からカサボヤージュ駅まで

マラケシュに行くには電車で行きました。

電車は市内の方から出てるので、市内まで出ます。

カサブランカ空港(ムハンマド5世国際空港)からカサ・ヴォヤージュ(casa voyagers)の駅まで電車が出ています。

カサブランカ空港からカサ・ヴォヤージュ1

30分ほどで着きます。

1等か2等か聞かれましたが、2等ですがじゅうぶんきれい!

もし市内まで行くのであれば、少し距離があるのでタクシーかバスを利用すると良いと思います。

私はタクシーで市内に行きましたが、「ちょっとまってて」と言われ他のお客さんも乗ってきました。

乗り合いタクシー。普通みたいです。

カサ・ヴォヤージュ駅からマラケシュまで

カサ・ヴォヤージュ駅からマラケシュまではロアジス(L’oasis)という駅で1度乗り換えます。

カサ・ヴォヤージュからマラケシュ1

外の風景ですが、何があるというわけではないです。

おそらく乗り換えなしで行ける電車もあるみたいですが、私が乗った電車は乗り換えでした。

しっかり切符を買った場所で「チェンジ ロアジス」と言われました。

1時間くらい時間が空いていたので散策しようと思ったんですが、荷物を持って炎天下の中を歩くのはきつかった。

10分で駅まで戻りました。

カサ・ヴォヤージュからマラケシュ2

電車の中はずっとこんな風景。

3時間くらいかな。トイレもあります。ちょっと汚かった。

6人掛けの箱型になってる席で、人がけっこう座ってたのできつかった。暑かったというのもあります。

帰りはなぜか新幹線のようなシートでした。

列車の場所によって違うのかもしれません。

カサブランカ

カサブランカ市内は帰国前にカサブランカに戻ってからちょっと見ました。

※ものすごく残念ながら、市場やメディナに行ったのになぜか写真が無い!

暑さのせいで朦朧としていたのでしょうか。

我ながら不甲斐無い!!

ハッサン2世モスク

カサブランカ ハッサン2世モスク1

唯一残ってる写真です。

行き方

市内マザハン広場のバスターミナル 55番10分ほど。

徒歩だと40分ほどかかります。

バス 4ディラハム

バス乗り場を探すこと30分。(この間、色んなの人に聞くがみんな知らない・・・。出川のてっちゃん張りに”ホワイ!?” )

やっと見つけて、バスを待つこと10分。

待ってるおばあちゃんに、何回も確認しました。

おばあちゃん。「安心しな。じきに来る。」的な・・・。

降り場もわからなかったけど運転手に聞けばいいやって思ってたら、このおばあちゃんが、運転手さんに大きい声で、「この子、ここで降りるから!」って、モスクの近くで叫んでくれました!

やるじゃん!ばあちゃん!超感動です!

帰るときもバス全然来なかったな。

ハッサン2世モスク外観

そんなやっとの思いでやってきたモスクの外観は素晴らしい!

カサブランカ ハッサン2世モスク2

拝観時間:9:00 10:00 11:00 15:00
休み:金曜
料金:120ディラハム

拝観の入り口があり中に進んでいくとチケット売り場があります。

言葉別で分かれて、説明を受けながら回ります。(残念ながら日本語はありません)

ツアー

カサブランカ ハッサン2世モスク3

なぜかイタリア語のグループとまわった私。

なので、説明の詳細は不明。

しかし中もは素晴らしいです。

カサブランカ ハッサン2世モスク4 カサブランカ ハッサン2世モスク5

モスクの中はかなり広くて地下も見学します。

カサブランカ ハッサン2世モスク6

この浴室は地下にあります。

言葉はあまり理解できませんでしたが、ツアーで見学は良かったです。

 

見終わってから少しゆっくろしていると、現地の人に話しかけられました。

「写真を撮ってあげる」と言われ、もしかしてそのままカメラ持ってかれる?とちょっと怖かった。

良い人そうだったんですが、最後に怪しいものを売られそうになり、逃げました。

そんな怪しい言葉を聞く前に撮ってもらった私の写真は悲しくなる程超笑顔です。

恥ずかしいので出しません。

せっかくカサブランカも見たいと思ったのに、残念。写真がない。

メディナもお土産探しには面白かったです。

ただひとつわかったのは、カサブランカは哀愁の町ではないという事。