ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

マラケシュから芸術の町エッサウィラ1泊2日

calendar

ブログを引っ越してきて記事を書き直しています。

このモロッコの情報は2012年のものなので少し古いです。料金設定や休館日がずれているかもしれませんがご了承ください。

スポンサーリンク

マラケシュからエッサウィラ

エッサウィラはマラケシュから西に行った海沿いの町です。

18世紀には芸術家が集まる交流の町だったんだそう。

≪行き方≫

カサブランカからは長距離バスで7時間ほど。

マラケシュからは長距離バスで3時間ほど。

マラケシュは駅の近くにバス乗り場があります。

ジャマ・エル・フナ広場の近くに泊っていたので、朝にタクシーで移動。10~15分くらい。

同じホテルに戻ってくるので、大きい荷物を置かせてもらいました。

エッサウィラ

マラケシュからエッサウィラ1

エッサウィラに着いたら、バスターミナルを降りて500メートルほど歩くとメディナ(旧市街)の入り口があります。

写真は門を入る前の道沿い。けっこう広い道でどちらに進んで良いか分からなかったんですが、聞いたらまっすぐで分かりやすかったです。

マラケシュからエッサウィラ2

ついて早々、暑すぎてカフェ。

2階から見た街並みは良いです。2回から見るのはお勧め。

何も考えずに行ったので、着いてからホテル探しをしました。

町に入ってすぐにホテルを勧めてくるお兄ちゃんがいて、土地勘がないので交渉して安いところに案内してもらいました。

案内されたのがドミトリーで、あまりにも暗い部屋で少し陰気だったので「ここはちょっと」と帰ろうとしたら、他のホテルもあるよ。と案内されました。

2件回ったんですが、やっぱり暗くて嫌で3件目にやっときれいなところでした。

3件目は少し高い料金だったので、お兄さんは安いホテルを探してくれたんだと思います。

もしくは、バックパッカーに案内するホテルは最初から決まってるのかも。

ホテルは決めてから行くんだったな。あまりにも時間をとられた。

海沿い

マラケシュからエッサウィラ3

まあ、せっかく海のある町に来たから海に出ようと海まで。

ビーチは旧市街(メディナ)の門を出て行きます。すぐです。

近くに日本の庭のような場所もあって、何だか親近感。

マラケシュからエッサウィラ4

海に入ってる人も多かったです。

観光の人もいたのかもしれませんが、地元の人が入ってましたね。家族連れもいたけど学生さんが多かったかな。

マラケシュからエッサウィラ5

あまりにも暑くて連続でカフェ。これは海沿いで2件目。

とにかく暑くて、他の場所に比べて写真も少ないから相当疲れてたんだと思います。ホテル探しもしたからね。

海は入らなかったですが、入るならTシャツと短パンとかが良いのかな。女性の水着姿は見ませんでした。

ゲームセンター

マラケシュからエッサウィラ6

海沿いの近くのゲーセン。若者たち数人が遊んでました。

ずいぶん昔ながらのゲームばかり。

せまい中にビリヤード台もあったり。

エッサウィラの街歩き

海から旧市街(メディナ)に戻ってフラフラ散歩。

マラケシュからエッサウィラ7

床屋。

床屋さんは多くありました。モロッコの男性は頻繁に髪を切るんだろうな。みんな短髪で清潔にしてる印象です。

マラケシュからエッサウィラ8

歯医者。

看板がなんともシュールである。たまらない!!実に芸術的である。

お土産屋さん

マラケシュからエッサウィラ9

路地裏のお店。

糸をつむぐのを手伝ってた青年です。

お土産屋さんなのか、地元の洋服屋さんなのか。

路地裏の方もお店はあって、マラケシュに比べると売りつけてこない感じが良かったです。

住んでる人の生活が見えます。

マラケシュからエッサウィラ10

ここもお店。

ガスール屋さん?

色々な植物が合って、顔用や髪の毛用のガスールが売ってました。

マラケシュからエッサウィラ11

このお店でガスールを買って帰ったんですが、日本で使ったら腐ってたのか、ピリピリして使えなかった~~。

もしかしたら、髪の毛用だったのかも。

マラケシュからエッサウィラ12

芸術の町と呼ばれるように、お土産屋以外にもギャラリーも多くあります。

音楽関係のお店も割と多かったかな。

ギャラリーやレコード屋さんは、大きな通りより1本路地に入った場所に多くありました。

ムーレイ・エル・ハッサン広場

マラケシュからエッサウィラ13

これはムーレイ・エル・ハッサン広場の近くの時計台。

ここからムーレイ・エル・ハッサン広場まで行く道にもお土産屋さんが多く並んでいて楽しめます。

広場ではカフェもあって、夜でもにぎわっていました。

治安が悪いというようなことは全く感じませんでした。

マラケシュからエッサウィラ14

夕食を広場で食べてたら、たまたまサハラ砂漠ツアーで一緒だったフランス人の紳士に出会い、ジェラートをおごってもらいました。

紳士、一人旅、素敵。

魚市場

マラケシュからエッサウィラ15

ムーレイ・エル・ハッサン広場からすぐに港に行けます。

朝には港の前に市場が出るというので、2日目の朝にムーレイ・エル・ハッサン広場でコーヒーを1杯飲んでから行ってみました。

マラケシュからエッサウィラ17

炎天下の中、生で売っている。大丈夫なのだろうか・・・。だいぶ心配・・・

マラケシュからエッサウィラ16

大きな市場ではないですが、地元の人が吟味しながらかってたり、カニやタコも見かけました。

地元感が合って行ってみても面白いと思います。

展望台

マラケシュからエッサウィラ18

魚市場からメディナの壁沿いを北に行くとある展望台です。

近くにはお土産屋さんやお店もあります。

町とは少し雰囲気が変わって、時間の流れがものすごくゆっくりしてました。

マラケシュからエッサウィラ19

坂を上ると広場になっていて、海が眺められるようになっています。

音も波の音とカモメの鳴き声だけで、現地の人もしてました。

 

エッサウィラはマラケシュから日帰りもできます。

日帰りで見るにはバタバタしそうですが、日帰りでも良かったかな。

カフェなどもたくさんあるので、疲れたらまったりしたり、とにかく暑かったのでお土産屋で涼しんだりしてました。

ゆっくり見るには1泊あると良いと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA