ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

ナポリと言えばピザだけど「スフォリアテッラ」が美味しすぎた!

calendar

reload

ナポリと言えばピザだけど「スフォリアテッラ」が美味しすぎた!

ブログを引っ越してきて記事を書き直しています。

このイタリアの情報は2014年のものなので少し古いです。料金設定や休館日がずれているかもしれませんがご了承ください。

スポンサーリンク

ナポリで何食べる?

ナポリというとピザが有名ですよね。

まぁ、ピザはナポリでなくともイタリア全土で有名です。色々なところに名店があります。

日本に出してる店舗もあります。

それでも本場に行ったならと、食べてみたくなります。

そんなわけで「ピザや巡りをしてやろう!!」と意気込んでたんですが、一人ではさすがに厳しかった。

結局2店舗。

Di Matteo(ディ・マッテオ)

ナポリ食事1

住所:via dei tribunali 94

ナポリでピザ屋といえばここ。というくらい有名店。

初日はピザでしょ!と、サンタキアラ教会から近いピザ屋さんを探しました。

看板は出てる。窯もある。確かにピザ屋に違いない。でも、誰もいない。

10分くらいウロウロしてしまいました。

やっと人がいたので、話しかけたら「プレーゴプレーゴ」って。やる気があるのかないのか。

時間帯なのか、観光シーズンじゃなかったからなのか、すんなり入れて中も混んではいませんでした。

だからか!だから誰も店員がいなかったのか。こんな時間に的な感じか。

トマトの味が濃くて、やっぱり日本のピザとは違います。

美味しいです。それはめちゃくちゃおいしいか。と聞かれたら「う~ん」とはなりますが、間違いはないです。

Torianon Da Ciro 1923(トリアノン・ダ・チーノ・1923)

ナポリ食事2

住所:via pietro colletta 42/46

3日目のお昼にピザを食べようと、本当はda michele(ダ・ミケーレ)に行く予定でした。

お店はある。看板は出てる。閉まってる。1時間待っても閉まってる。

というわけで、急きょ違うピザ屋さん。

ピザと言えばマルゲリータかマリナーラでしょ?

そうじゃなくても、もし食べ比べるならどちらかがいいでしょ?

なんかもう、1時間待ったのに開かないので疲れてしまい、好きなもん食べてやれ!と、クワトロフォルマッジョ。

好きなんです、チーズ。日本でも半分はチーズのにしちゃう。

美味しかった。間違いない味でした。

日本人が多かったな。でも、やっぱり並ばないで入れました。

ナポリでは揚げ物も有名

ナポリではfriggitoria(フリッジトリア)と言って、揚げ物の専門店があります。

私は知らなかったんですが、たまたま通りかかったお店がものすごく並んでいて、「何だ?」と覗いたらあげもののお店でした。

通りはあの辺だった。というのは覚えてるんだけど、お店の名前や正確な住所がわからない・・・。

ナポリ食事3

国立考古学博物館から海に向かって歩いてたらあった揚げ物屋さん。

頼み方も良く分からなくて、最初は周りの人たちがどうやって頼んでるのか見てたんですが、それでもわからなかった。

で、頼む順番が来ちゃったから悩んでたら「ミックス?」と店員さんに聞かれ。「おお、そんな手があるのか」とミックスにしました。

ナポリ食事4

けっこう大きいです。

小魚とイカと米っぽいのも入ってたかな。

食べながら歩いてたら、他の観光の人に「それどこの?」という感じで聞かれました。

有名なのかな?食欲をそそるほどのいい匂いはかもちだしてました。

そして、めちゃくちゃおいしい。おすすめ。

sfogliatelle Attanasio(スフォリオテッレ・アッタナーシオ)

ナポリ食事5

住所:vico ferrovia 2/3

ケーキ屋さんです。ナポリ中央駅から5分くらいです。

甘いのは好きだけど、どうしてもってわけではないので調べてませんでした。

ここを知ったのはホテルに戻る途中。めちゃくちゃ並んでるお店があって、やっぱりそういう所はきになってしまうわけです。

観光客も地元の人も、番号札もって並んでるんですよ。

見てみたらお菓子の種類もけっこうあって、悩んだんですがみんなが注文してるやつを買ってみようと思い頼んだのが「スフォリアテッラ」

ナポリ食事7

名前も分からないし、買い方も分からないし、とりあえず番号が来たから「これこれ」みたいな感じで指さして買いました。

あとで調べたら、ナポリでは有名なお菓子で、人気店でした。

地球の歩き方にも載ってたんですが、表の看板とお店の名前が違うんです。

ナポリ食事6

こういうのってコーヒーが合うのかな。

私はモレッティ。

ひとくち口に入れた瞬間、「うぉっ!なんじゃこれ!くぅ~!くそうめぇな!」と口が悪くなってしまうほどおいしい。

ホテルに持ち帰って食べたんですが、一人で「え?え?ちょっと待ってちょっと待って」と訳の分からない行動に出てしまうほどおいしい。

「ナポリっ子はこんなもの食べて育ったのか。そりゃぁ時間にルーズになるわけだ!」と勝手な妄想をしてしまうくらいおいしい。

とにかくおすすめ。

他のも買えばよかった。

ナポリではラ・スフォリオテッラ・マリーというお店が老舗で有名みたいです。

今度はそっちにも行ってみたい。

 

食事のことを考えると2~3人で行くのが良いよな~って思ってしまいます。

でも、食事の時間とか食べ物の趣味とか合わないと反対にきついです。

やっぱり一人が気楽。

太ったって良いんだい。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA