ビバ!ミア・びぃた

心にぐっとくる言葉・名言・作品・時々旅行とか色々

氷河特急【グレッシャーエクスプレス】でツェルマットからサンモリッツまで

calendar

ブログを引っ越してきて記事を書き直しています。

このスイスの情報は2014年のものなので少し古いです。料金設定や休館日がずれているかもしれませんがご了承ください。

スポンサーリンク

氷河特急(グレッシャーエクスプレス)

氷河特急はツェルマット~サンモリッツまでを結ぶ観光列車です。

所要時間はツェルマットからサンモリッツ間で7時間半~8時間ほど。

≪停車駅≫

ツェルマット~ブリーク~アンダーマット~ディーゼンティス~クール~フィリスール~ダボスプラッツ~サンモリッツ

スイスパスとは別に指定席の予約が必要です。

スイスで電車移動するなら「スイスパス」はあった方が良い

普通列車でもツェルマットからサンモリッツまでは行けますが、途中で乗り換えが必要なのと少し時間がかかります。

ディーゼンティスで乗り換えだったかな。

氷河特急はパノラマが楽しめるように窓が広く設定されています。

予約は90日前から可能です。

シーズン(7月、8月)になると予約が埋まってしまうことが多いので、予定が分かったら予約した方が確実だと思います。

私はスイスパスと一緒にレイルヨーロッパで予約しました。

レイルヨーロッパ:スイス鉄道パス

鉄道チケットの部分から人気鉄道リストの中にあります。

予約の時に昼食の有無も選べます。

わたしは昼食を予約しなかったのですが、せっかくだったから予約しても良かったかな。と後々になってから思ってしまいました。

眺めは絶景

スイス 氷河特急2

ツェルマットから乗りましたが、ツェルマットから見える山々が流れていきます。

天気のおかげではありましたが、雲の中を走ってるみたい。

999のよう。メーテルと鉄郎ごっこしたいわぁ。

スイス 氷河特急5

これはサンモリッツよりの景色です。

何だか神々しい街。

氷河特急の席

スイス 氷河特急4

6月の半ばではそんなに混んでいませんでした。

4人掛けの席が丸々空いていて、一人ずつって感じ。

全部埋まってると思うと8時間はけっこう辛いかもしれないです。

こんなに席が空いているのに、私はインド人の家族に囲まれてしまいました。

途中で下車されましたが、嵐のようだったわ。

駅に降りれます。

スイス 氷河特急3

どこの駅だったかな。

駅に止まってる時間がすこしあるので、降りて一休みできます。と言っても数分。

私、おじ様がはしゃいでる姿見るの好きなんです。こっちまで楽しくなっちゃうんです。

府中競馬場とか最高です。スイスの列車も楽しそうだった。

スイスにも駅弁とかあるといいのにな。とか思いながら。

有名な橋。ラントヴァッサー橋

スイス 氷河特急6

グレッシャーエクスプレスの広告などを見ると、橋の上を駆け抜ける列車で迫力がありますが、列車の中からだとうまく撮れない。

窓が反射してしまいます。

スイス 氷河特急8

窓に張り付いて見てるとぐる~~っと回っているのが面白いんですが、写真だと収めるのは難しかったです。

橋を楽しむならベルニナ急行の方が良いかな。

8時間。長いかなぁと思ってましたが、長かったです。

でも、眺めてるだけでも良かったな。

旅行してるとボーっとできる時間ってなかなかなくて、8時間は長かったけど、移動で1日取られちゃうけど、良かったです。

おそらく中だるみしたんだな。写真があまりなかった。